スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    あまのー家にて
    0
      P1000074.JPG
      今 アルギニンのあまの君の家で鍋しました


      うまかったー




      うーん



      イケメン
      カテゴリ:ふるし | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      人は笑うように生きる
      0
        images~036.jpg
        久しぶりにコーラが飲みたくなって飲んでみたら炭酸きつくてゲホった

        汚ね


        お茶とパンかって袋に入れてたらお茶のキャップがゆるくて袋にお茶がたまってた


        汚ね



        まいったな


        特に靴屋の休憩中におきるペットボトル噴射(?)事件


        自分のバカみたいな失態の中聞く懐かしいエアロスミスはなぜか最高だ





        朝おきて外がいい感じの天気で出掛けるときにきくビートルズの天気ソング(here come the sun, goodday sunshineなどなど)は最高だ

        good morning good morningは例外




        真夜中 森谷の家向かうときシトシトと降る雪の中できくサイモンとガーファンクルは最高だ(曲はなんでもいい)





        お昼に何も買うわけでもないのに買い物行ったときにお店のBGMでたまたまかかってたオアシスはかなりテンション上がる
        曲はだいたい有名曲ばかり





        数少ない友達と飲みにいく約束して飲み屋に行くときにきくミスチルのシーソーゲームはなぜか最高だ




        部屋を片付けたあとにきくクラシック音楽をきくと優雅な気分になりワインでも飲みたくなる
        飲めないけどね
        メンコンメンコン



        気分悪く酒に溺れてタバコ吸いすぎて声ガラガラになったあとに口ずさむニルバーナはカートにでもなった気分になれる



        そのあと寝床につくときに『酒と涙と男と女』をきくと悲しいとかじゃなく
        せつなくなれる





        昔のことふと思いだしてしまった時にきく吉田拓郎は何かを教えてくれたような気がしてならない




        一人きりの部屋で暗くしてヘッドホンできく星野源は落ち着く










        自分のそのシーンに合ったというかその風景にマッチする音楽って素晴らしいってことなのかな


        BGMと言ってしまえば何か軽く感じてしまうが
        自分が生きていく生活の中で同調してくれるように同意してくれるように聞こえてくる音は決して軽いわけじゃない


        だからBGMというのはいいことだ
        映像と音がマッチした瞬間

        人ってものはそんな瞬間求めてるのかなと



        ライブやる瞬間もそうなんだろな



        歌っている姿と歌ってることがマッチするように


        歌ってる姿ってのはルックスも少々あるがそろよりもその人のフインキや姿勢

        歌ってることってのは思いだったり希望だったりなんだっていい伝えなきゃいけないものならば



        このperfect party passってバンドは嫌でも楽しむしかないバンドだなと

        楽しんでしまうんだな



        そんな難しいこと考えないで楽しめるってこと





        短いようで永くなりました


        寝よう
        カテゴリ:ふるし | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        フルシタ ソウルズ エクスペリエンス
        0
          images~028.jpg
          ライブを何度もやってきてそれによっていろんな感覚が生まれいろんな感性が築けると思っている


          あんなに生に自分をさらけ出すとこなんてないね


          だからこそ次はこうしたいとかこうなりたいとか思う


          オワリカラは凄かった
          札幌にはない感じで久しぶりに痺れた

          彼らは彼らの思いやバンドに対する姿勢がそのまま音に現れていた

          サウンドが立体化してた

          久しぶりに音酔いした 笑


          まあ 実際見てみなきゃわかんないねー



          とりあえず自分が今回で確実にわかったことは
          ・歌力まない(まあ 前からみんなにも言われてるんだけどね)

          ・少しギターヒーローになる
          この少しは大事!
          PPPはギターサウンドバンドではない
          むしろギターなんていらねーよ!くらいな曲も作りたいと思っている

          だが わたくしフルシタはギターが好きだ
          ジミへんとペイジが好きだだからこのPPPにもその熱きギターワークを少しだけ入れたい!
          と思っております

          だけどギター一筋ってな性格でもないしメンテナンスもイマイチ



          だから これからまたギター1から考えなおし練習します
          なので今度我等がTHE武田組のギタリストとんぺーさんにいろいろあーだこーだ やんややんや聞いてきます
          そしてその精神を肌で感じてきます


          ただの飲みだけどね 笑

          CDではすんげーギタリストだらけだがこんなに生ですんげーギタリストを見たのは初めて

          まあ ただの好みなんだけどさ 笑



          次のライブまでにギタリストとして一つ壁を乗り越えれたらなと


          精進して活動していきます


          目指せジミへん

          髪ものびてきたのでまずはアフロにして形から入ります




















          嘘だよ嘘!



          こぶ平!!!!


          カテゴリ:ふるし | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          最近の待ち受け画像
          0
            images~035.jpg
            音楽プレイアーを無くしてしまった


            探しても探してもない



            そして家のCDプレイアーも壊れしまった


            叩いても叩いてもなおらない 笑





            せっかく最近お気に入りのCDができたばっかというのに




            そんななか

            たまたま前 なりまつから借りたMDウォークマンがあり今はMDできいてる

            といっても最近のCDをMDに落とす作業はできないので聞けず終い



            昔 中学からずっとMDが大好きでつかってました


            LP4なんていうのは革命的だったな 笑


            今は当たり前になってるけどね




            昔MDに録音したもの最近はきいてます



            だが ほとんどがクラシック


            高校のとき吹奏楽やっててその名残でかな

            でも吹奏楽曲のMDは一枚もない
            オペラ最初から最後までとか(もちろんLP4)



            懐かしいなー

            高校のときは愛するビートルズも聞かずクラシック音楽に没頭してたな

            その頃きいていたものがすべてMDに入っていて今は懐かしさに浸ってます


            そしてもっと前の頃のMD 中学くらいのときはとにかく洋楽だ



            スキッドロウとか懐かしすぎる(みんなわかんないよね)


            思い出だけ浸って生きていきたい
            先のことよりも昔の思い出を掘り下げてずっと憂いくいたい




            年をとることはどうでもいいけど時がたつことが恐いね


            そうそう明日 てか今日ライブに急遽参戦しますので
            ■2012.2.28(tue) 「はじめてのコーヒー」@SOUND CRUE


            札幌市中央区大通東2丁目15-1-2(011-221-8313)

            ticket:adv¥1000/day¥1500(+1drink)

            open 18:30/start 19:00
            yoc
            川上隆史
            古川陸
            田中外(名古屋)
            古下君(pefect party pass)
            山下研(ポリプロプレン)

            ■open 18:30/start 19:0





            なぜか古下君となってる 笑


            弾き語り好きにやらせてもらうぜ!




            毎回内容のない日記ですまんな
            いつかギャラクシー(銀河)まで届くような日記書かねば




            またねー
            カテゴリ:ふるし | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            これはもう音楽ではないではないか
            0
              7e6737d1.jpg
              大人のつくる社会ってこわいね


              写真は今は知らないとは言わせないぜ!
              くらいドラマ『マルモの掟』の子役の福くん。


              ある番組でよくわからん韓国のアイドルがどうやら福くんは好きだというので福くんはゲストで出演しました

              で そのアイドルが踊ってる時の福くんの画像です






              こりゃ ないよな



              もはや笑い事ではない



              まあ ただでさえ音楽ってものが身近にありすぎて音楽ってものがなんなのかわからなくなる世の中ですが


              こういう悲劇をテレビで放送してほしくはないし


              視聴率のため使われた子供は大迷惑なわけだ




              本当に音楽を追求するためにはこういうものを見逃して過ごしていいわけじゃない



              自分は自分の好きな音楽をやって 君は君の好きな音楽をきいていればいいんだろうけど


              これからの音楽をつくる人間はもっと考えなくちゃいけない






              思ったけど


              とりあえず自分はもっと自分を見つめるとこから始めてみようかな



              なにがいいたいのかわからなくなった




              またね
              カテゴリ:ふるし | 03:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              | 1/5PAGES | >>